こころざしを再定義する。御社のゴールをデザインする。 CI・企業ブランディング・デザイン・コンサルティング

TOP > S_CI式企業ブランディング

CI式企業ブランディング

CIとは、コーポレート・アイデンティティ(corporate identity)の事を差します。見た目だけを整える張りぼてブランディングと違い、企業の立ち位置をしっかりと整理し、デザインはもちろん社員にまで浸透を図る活動をCIブランディングとしています。もしもロゴを新しく創るのならば、見た目の印象はもちろん、そこには企業の想いや立ち位置を伝える仕組みがあり、営業トークや社員の笑顔・企業活動まで一気通貫した目線で、どの角度から見ても同じ企業・共感を生む企業として見える事を目指します。弊社事業代表の上田は、教育系メーカー企業の社長室直轄部署にて10年CIマネジメントをインハウスデザイナーとして行っていました。CI式企業ブランディング(R)は、中小企業に向けてアレンジされたデザインの目利きを経営資源にするためのサービスです。シンプルにお話ししますと、「FANが社内外に集まるようにする、デザイン戦略です。」創業の想いやこだわりを掘り下げ、社員に伝える。社員が共感すれば、モチベーションが上がる。社員が共感した価値を分かりやすく伝える仕組みができたなら、お客さまや社会に拡散する。そのために御社の想いを掘り下げ、端的な「ことば」や「記号」にするサービスも行っています。+d&cの寄り添い方は、ブランドやマーケティングのメソッドを使う場合・使わない場合など、100社100様、あなたの企業の社風やご事情に合わせて、オーダーメイドで考えます。まずは、お気軽にご相談くださいませ。

※CI式企業ブランディング(R)・CIBranding(R)は、プラスディーアンドシー合同会社の登録商標です。

 
 
○CI式企業ブランディング(R) パッケージ
 大まかなご予算とステップ事例(社員数30人以内の企業様の場合)
 
Step_01:
オリエンテーション
(目標やゴールのご確認)
 
Step_02:
経営者様ヒアリング
 
Step_03:
利益共有者様アンケートリサーチ
(企業様によりアンケートを独自に制作します)
経営者・役員・社員・パート・外部協力会社・顧客 など
 
Step_04:
現状把握ミーティング・ワーク
(マーケティングメソッドを必要により行います)
 
Step_05:
タグライン策定
(あなたの会社の立ち位置を端的に示す旗印を明文化します)
 
Step_06:
ギャップ検証
・現在のデザインや見え方など、広報ツール・接点を一緒に検証します。
 
Step_07:
CI式企業ブランディングのすすめ方_コンサルティング
御社の社風やご事情に合わせて、インターナル(社内)・エクスターナル(社外)両面から、デザインで解決できることをアドバイスさせていただきます。
 
Step_08:
必要に応じて、社内共有会を行います。
 
以上、CIブランディングを行うためのブランディングの下ごしらえまでとし、今後の実行は、保守契約を結んで寄り添う場合と、御社ですすめていただき個別にご依頼を受けるパターンがございます。
 

■CI・企業ブランディング: 

 下記合計 1,155,000円_税別(交通費・宿泊費・別) ~
 ※企業規模やご依頼の状況により、料金が変わる場合がございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

○サービス内容:対象=経営者様からのご依頼が基本となります。

1.オリエンテーション: 御社に伺い、御社の事業や風土を理解させていただきます。

2.上記step_01~07をすすめます。                   700,000円_税別~

3.
シンボル・ロゴの見直しデザイン・策定(3案程度の提示+ブラッシュアップ)
  ツール展開のコンサルティング・アドバイス              300,000円_税別

4.
ブランドと「立ち位置」を正しく伝える、名刺の策定          100,000円_税別

5.
封筒デザインを通したコミュニケーションの構築(長3・角2の2種類)    55,000円_税別

 ※価格は、事業規模・ミッションによって変動する場合がございます。
 

なお、CIブランディングはオーダーメイドでコーディネイトしますので
詳しくはお気軽にご相談くださいませ。(ご相談後、別途お見積もりさせていただきます)
 
※導入を迷われる方には、他社導入事例やCIブランディングの事例紹介もいたします。
※CIブランディングの事例セミナーや講座のご依頼も承っております。
 

              >>お問い合わせ・お申し込み
              >>CIブランディングの事例を見る